起たない時の対策とは?即効元気の勃起不全対策

起たない時の対策とは?即効元気の勃起不全対策

勃起不全、いわゆる「起たない」場合の原因と改善法についてまとめてみました。
一時期起たなくなったり中折れ状態が続いたりと結構悲惨な日々があったので、セックスそのものが怖くなっていた時期がありますが、
改善することで不能もなくなり、性欲も戻りいまでは起たないということはほとんどありません。
起たないと厄介なのは自分に対して男としての自信がなくなり性行為自体が楽しくない、したくないというネガティブな思考になってしまう事です。
そうなるとさらに勃起不全を促してしまう場合があります。
起たない場合はまずは原因を突き止め、治すということが大事です。
自分自身が起たない男性として位置付けてしまうと脳で勃起を促す男性はさらにストレスとなってしまい更なる勃起不全を引き起こしてしまうのです。
そうならないためにもしっかり起たない場合の対策を学んでみましょう。

 

起たない場合の対策

 

起たない原因はいくつかありますので該当するものからその対策を行ってみましょう。
手っ取り早いのはバイアグラなどの薬を使用することです、バイアグラに含まれてるシルデナフィルという成分によって勃起が促されます、
中折れなどの勃起不全にも効果があり、使用する量にもよりますが適正な量を使用した場合想像以上の勃起を期待することができます。
また、持続性も効果があり人によって一時間から数時間ほど持続することもあります。
バイアグラのメリットとして効果が早くほとんどの場合において使う事ができます、また一部ではありますが早漏なども改善できると言われています。
起たない人の場合セックスそのものが嫌い、苦手、良い印象がないという場合がありますがバイアグラを使用することで自分自身に自信が持てる他、女性からも喜ばれますのでそれが男性自身の自信につなげることができます。
ただしあくまで薬ですので医師の処方が必要です。またバイアグラのデメリットとしては値段が高いということがあげられます。

 

体質改善

 

起たない原因の一つは体の老化が考えれます、精力はやはり生命力でもありますので老化によって細胞が不活性化すると当然起たなくなってしまいます。
そうならないように老化対策というのは必要と言えます。
男性の場合は特にストレスが老化の原因になる場合もあるのでこの老化対策は十分必要と言えます。活性酸素は老化の原因であり、その活性酸素は不摂生な食事やストレスなどによって引き起こされてしまうからです。